加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大エビに遭遇

ありえないサイズのエビが目の前にどかーんと現れた。
ちょっとした溝に隠れているつもりらしいが、ほぼ丸見え状態。
僕は、じっとして様子を見ていたら、触覚を動かしながら、こっちに近づいてくる。
もしかして、エサだと思ってる?
少しビックリして、僕が触覚をおさえたら、エビもあわてて凄い勢いで逃げていった。

ニシキエビというイセエビの仲間。ちなみに食べたら美味しくないらしい。
体だけで70センチぐらいあっただろうか。
最近デジカメ持って潜る事がめったにないのだが、たまたま持っていたので撮影。

冬なのでお客さんが少ないけど、毎日潜っている。透明度は安定して20m以上抜けているし、水温も21℃と我慢できる範囲。
このエビとの遭遇も衝撃的だったが、今日のダイブで久しぶりにシャープアイドワーフゴビーを発見。同じ場所にハナゴンベの幼魚も見つけたりと、やっぱり、頻繁に海に潜っていると良い出会いがあるもんだ。


ニシキエビ
見つけた瞬間

ニシキエビ2
逃げていくシーン

Comment

natsuko says... ""
すごい大きさですね~。
美味しくないから天敵もいなくて大きく成長できたのかな…。
でもイセエビも大きくなるからエビは逃げるのがうまいのかな?(こないだTVでタコを使ってイセエビを岩の下から出して捕まえる漁を観ました)
豊かな海ですね。
2008.01.21 21:54 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
natsukoさん

美味しくないらしいけど、イセエビよりもという事で、普通に美味いと思っております。どうかなぁ?
タコはエビカニが好物なんですよね。
加計呂麻にもタコがいるんですけど、美味いです。
食の話題になってしまったけど、ほんと豊かな海です。
いつまでも残したいです。
2008.01.22 23:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/61-1f2c28f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。