加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加計呂麻 透明度UP 

今日出会った生物

コンペイトウウミウシ
コンペイトウウミウシ
キツネウオ属1種1
キツネウオ属1種1
バブルシュリンプ
バブルコーラルシュリンプ


セーパット凄い!!
一時910hpaまで大きくなっちゃいました。現在930hpaみたい。
こんな大きな台風が来なくて、ほんと良かった。
与那国の南にあるにもかかわらず、うねりが奄美まで来ていた。そのおかげなのかもしれないけど、水温が1℃アップで27℃。透明度も24mぐらいまで回復してくれた。

今日の加計呂麻は、濃いカケロマブルーの美しい海。
空も美しく真っ白い雲と真っ青な大気。
水面に浮かんでいると海を見ても、空を見上げてもブルーに包まれてしまう。
水面
もちろん光のシャワーが降り注いでいます。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/5-dcffdfda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。