加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力状態でのドルフィンスイム

130407

水中での脱力状態が深まると、自分と海との一体感が生まれてくる。

それをイルカが感じるのだろうか、彼らが優しく寄りそって泳いでくれる。

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムは、自分と海との関係が深まるほど向こう側が見えてくる。

自分が知っているつもりだったあらゆる物事には、さらに奥深い向こう側が存在したのだった。

Comment

E・Y says... "いいな~"
脱力した感じがいいな~
決して海が苦手なわけじゃない。
でも、修行の足りない私はイルカに出会うとついつい興奮して、なかなか平常心を保てない。
そんな私に近づいてきてくれるのは、好奇心いっぱいなイルカ達
それはそれで楽しいけれど、いつかゆったり、イルカの心にそっと寄り添いながら、一緒に泳いでみたい♩
今は、遊ぶというより、遊ばれてるって感じかな?!
2013.04.07 21:12 | URL | #- [edit]
LittleLife says... "Re: いいな~"
E・Yさん
どうしても興奮しちゃいますよね。
僕も今でも興奮しちゃいます。
たまに、ふと力が抜ける時があって、その時が良い感じになります。
人間の思い通りにいかないから、ドルフィンスイムは楽しいんだと思ってます。
イルカに遊ばれながらもっと仲良くなりたいですね!
E・Yさんも次のステップをとらえていると思いますよ!
2013.04.08 09:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/415-141f7db4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。