加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵の悲しみ

綺麗だと思っていたもの、美味しいと思っていたものなど過去に感動したものが、年月を重ねて、良い経験や知識を重ねていくと、ある時、感動できなくなってしまう。
開高健はこれを知恵の悲しみと呼んでいたらしい。グリボエードルという作家の作品からニュアンスを変えて使っていたらしいけど、我が家でも開高さん風に知恵の悲しみと使わせてもらっている。

ブログに書いた事があるけど、醤油やコーヒー、ワインや日本酒なんて、美味しいものを味わってしまったら、以前普通に感じていた味があまりに物足りなく感じてしまう。
これは、知恵の悲しみである。
海の美しさや自然の豊かさも、知恵の悲しみをおおいに感じてしまう。コンクリートで固められた海岸線が美しいとは思えない。埼玉出身の僕は海を見るだけで感動していたのに。
魚釣りでも、より大物の手応えを求めてしまい、より美味しい魚を求めてしまう。そして、より美味しい調理法を。
こうして、素晴らしい体験をすることができる。
しかし、以前感動できたことが色褪せてしまう。
新しい扉を開ける喜びと引き換えに、少しの悲しみが生まれるものなのかもしれない。

130122
先日釣り上げた、ハージン(スジアラ)の潮汁が上手に作れました。ひき肉の蒸豆腐と鹿肉のロースト

Comment

まゆりん says... "贅沢ですね〜"
「知恵の悲しみ」ですか・・・海外、それも海に面してない国に住んでいると、すべてがどれだけ妥協出来るか・・・が日々の生活を惨めにしない知恵みたいになってきました。お魚、お米、調味料類、どれをとっても手に入ればラッキー。それ以上を求めると財政破綻してしまいそうです。でも、それだからこそ、ちょっとでも美味しく!っていう知恵も産まれますけどね。でも、羨ましい限りです。
2013.01.23 07:36 | URL | #- [edit]
LittleLife says... "Re: 贅沢ですね〜"
まゆりんさん、なにをおっしゃいますか!僕からしたら、美味しいワインやチーズ、パンなど手に入る環境も、とんでもなく羨ましいです。
しかも、あの美しい山々に囲まれて、美しい街並で。
羨ましいな〜。
やっぱり和食が重要なのも良く分かります。いつか美味しい調味料を持って直接届けたいです。
2013.01.23 21:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/409-5ed603ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。