加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のカケロマ

冬の加計呂麻島のお天気は気まぐれ。
雨で寒い日もあれば、冬と思えないポカポカ日和もある。
しかも、コロコロ変化したりもする。

当然、暖かい日は海も最高です。

この時期に、シュノーケリングやシーカヤックツアーご希望の方は、日程にゆとりを持って、お天気がよい日に参加していただくことをおすすめします。
こちらのスケジュールにも空きが多いので、変更やアレンジも可能です。

海水温は気温より遅れて冷えてくるので、まだまだ23℃あり泳げますよ。暖かめのウエットスーツを着ていただきます。

冬の加計呂麻島は、湿度があり肌や喉が乾燥しないので、お肌に優しいよい季節です。寒いとはいえ本州から比べると暖かいです。

121203

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/397-1f562c44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。