加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一息の潜水

120929

うれしいことに、Little Lifeのスキンダイビングスクール参加者が増えております。
野生のイルカと泳いでみたい方から、初めて海に触れる方まで様々ですが、みなさん共通して海の世界に自分が近づきたいという想いが伝わる方ばかりで、レクチャーする立場のスタッフもそんな良いエネルギーをビリビリ感じながら、良い波に乗っています。

呼吸とか身体の感覚とか筋肉の動き方とか、海水に包まれた状態で自分の細部を確認しながら海と向き合うスクールとなっています。

Little Life Skin Diving School

Comment

sakae says... "海と向き合う"
肉体改造に取りかかって半年。
シーズンオフに姿勢の悪さから肩甲骨周り他、背中の筋肉が全く使え無いことに気が付いたのがはじまりです。
普段のプール練習だけでは、どうにも無理(;_:)。
コーチの指摘通りに体が動けば良いのですが、背中に関しては意志が伝わらない!!。
下手をすると「大人の泳ぎですから無理をしないで…」で、自分も納得してしまいます^_^;。
3月に、インナーマッスル(関節周りの筋肉)を鍛えて身体をつくるコーチに出合いました。
時間とお金をかけて東京まで練習に向かいます。
なんでそこまでするのか?、ようやくわかりました。

「海に向き合うと、ごまかしのきかない自分の身体を感じることができる」からですね♡。

夏のあいだはオーシャンスイム三昧で好き勝手に泳ぎ込み、今年も腕と肩はムチムチになりました^_^;。
シーズンオフは、黙々と外見からはわからないインナーマッスルを強化したいと思います。
2012.09.30 15:26 | URL | #- [edit]
LittleLife says... "Re: 海と向き合う"
sakaeさん
熱いメッセージありがとうございます。
海で自由に泳ぎたい欲求が強くなると、フォームを改造したり、心肺機能向上させたり、必要な筋肉を付けたりとやるべきことが増えちゃいますよね。
そして、以前より少し海で自由になれた自分がいると嬉しいですよね。
ジャック・マイヨールみたい精神的に海と融合していく方向も僕は憧れちゃいます。
グレードアップしたsakaeさんと会うのを楽しみにしております。
2012.10.02 08:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/388-9b2896c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。