加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の日記 

先週末にタンクをたくさん使ったので、今日はチャージをしなくちゃいけない日。

しかし、朝起きてみると太陽がいい感じ。最近空ばかり眺めて太陽と雲ばかり見ている。
素早くカメラにフィルムを入れて、ウエットスーツに着替えて海に直行。
太陽がある日に、砂紋の撮影を狙っていた。

2日前にゲストと潜った時の方が透明度良かったが、とりあえず光の調子をみながら撮影に集中。ふらっと行った場所にミツボシクロスズメの幼魚がわんさか群れていて、おまけにイソギンチャクも綺麗だったので激写。
オオモンカエルアンコウのペアも移動していたが2匹くっついていてくれて、これも撮影。

フィルム1本気持ち良く使い切って、最高のダイブ終了。
本当に良い潜水だったので、1日ハッピーな気分。

撮り貯めたフィルムが6本になったので、プロラボに送るために急いで郵便の手配。昼までに送らないと次の日の船に乗せられてしまう。

午後からタンクチャージをやりながら農作業も同時進行。
ダイコンを植える場所を整えて、自家製堆肥をまいてみた。
堆肥箱からミミズがけっこうでてきて、生きている土に感激する。
蚊をよけるために火をもやして煙を焚いていたので快適。
半袖短パンなのに、クワを少し使っただけで汗をかいた。

天気がいいから洗濯もしていたのだが問題発生!!
すすぎと脱水になると洗濯機が止まってしまう。なんで?
仕方ないから、カメラをつける桶ですすぎ洗いして、手で絞って干すはめに。これがかなり握力が必要で大変な作業。

日が暮れてきて、全ての作業終了。

よくありがちな1日が終わった。


ゲストが一緒のダイビングでデジカメを持って行かないし、プライベートでは一眼レフしか目に入っていないので水中写真のアップが寂しくなってしまっている。申し訳ない。たまには、デジカメもぶらさげて潜らなくっちゃ。

週末フリソデエビ発見!!
オオモンカエルアンコウとイロカエルアンコウも確認中。

花
合成写真みたいだけど違います。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/34-9231b6ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。