加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加計呂麻トレイル開拓中

2月のマウイ島ハレアカラの影響が強く、シンプルで自然の中に入り込めるトレッキングという遊びが最高に面白いと、改めて感じている。

こんなに楽しい事は、加計呂麻でもやらないわけにはいけない。と思いアンテナをはっていた。

早速アンテナが反応。

ワイルドな環境にある巨大ガジュマルを見に行くルートと、綺麗な沢にそって原生林の中に踏み込めるルートが面白そうだとなった。

そして、今日友達と一緒にこの二カ所を歩いてきた。

ガジュマルに登り、木の上から森を見渡す爽快感。

森の中で沢の水を酌み、アウトドアストーブでお湯を沸かし、黒糖をかじりながらドリップコーヒーで一息。
透き通る沢のせせらぎと森の命に囲まれる幸福感。

松が枯れて原始の森が再生しようと、エネルギーに満ち溢れている加計呂麻の森。

裏山の沢の水が飲めるぐらい綺麗な加計呂麻島、本当の意味で豊なんだと思う。

加計呂麻トレイル、かなりいいかも。

がじゅまる
ここをLittle Lifeの秘密基地として開拓していきます。
ガジュマルでボルダリングもやっていくつもり。
楽しい遊び場所になる予感。

ヒカゲヘゴ
シダ好きにはたまりません。

コーヒータイム
いつもだったらJETBOILを持っていくんだけど、新兵器MSR PocketRocket とトランギアのケトル。
美味しいコーヒーを飲むにはこの装備がGOOD。

Comment

hilo says... ""
加計呂麻トレイル、すてきですね!

森林伐採のこと、こちらでも気にかけているのですが、
「松が枯れて原始の森が再生しようと、エネルギーに満ち溢れている」という表現がとてもしっくりきます。

明日からフロリダのクリスタルリバーへマナティに会いに行ってきます。
野生の動物たちから、いろいろ教わってきたいものです。
2010.03.22 09:35 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
hiloさん

加計呂麻トレイル素晴らしいですよ。
森の中で木の上に登り、鳥の声を聞きながら静かなひと時を過ごしていると、リフレッシュのされ方が半端じゃないです。

クリスタルリバーいいですね。僕も行ってみたい所のひとつです。
マナティーも見たいけど、天然のガーを見てみたいです。
2010.03.23 12:31 | URL | #- [edit]
アオキ says... "すてき!"
加計呂麻トレイル!いいですね~。
でもハブは大丈夫なんですか??
2010.03.24 07:48 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
アオキさん

原生林の沢を登るルートは、ハブの活動が活発じゃない冬限定です。夏は危険度アップしそうです。

ガジュマルルートは海岸線を歩くのでハブの心配は極めて低いと思います。木登りする場合は注意が必要です。見晴らしが良いので、注意力があれば安全性は高いと思ってます。

次回ぜひ行きましょう。
2010.03.25 13:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/236-63a582a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。