加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Little LIfe ニュース その2

☆Little Lifeでは、イヴォン・シュイナードのパタゴニアの企業理念に賛同して、できるかぎりパタゴニア社の製品を使っていく方向で考えております。
エコだとかそういう事をひっくるめて、ある部分に強く賛同しました。


☆株式会社モチヅキとお取り引きする事になり、MSR、SEALLINE、THERMAREST、platypusなどの最強アウトドアアイテムを導入します。もちろんフィールドでテストして購入もできます。
早速、キャンプツアーのモニターツアーも開始。MSRのハバハバやサーマレストのマットレスを使用していただいております。


☆ダイビングマクロニュース

ベニハゼ属1種7がなんと水深15mで見つかりました。
ありえない浅さです。今まで32m以深で見つかっていました。

ヒレナガネジリンボウも現在13mで確認。

ニシキテグリの幼魚も多数出現中。

ベニハゼSP
ベニハゼ属1種7

ヒレネジ
ヒレナガネジリンボウ

ニシキテグリ
ニシキテグリ幼魚



Comment

kateri says... ""
ありえない深さで発見したということは、何かしらの理由があるんですか??
すみません愚問かも・・・・・・・・
2009.10.07 08:08 | URL | #- [edit]
hanakko says... "ベニハゼ属1種7"
かわいいっ!色といい柄といいすばらしいデザイン。

なかなか帰れずにごめんなさい。今度帰った時はLittle Lifeの成長っぷりについていけるか心配です。でも楽しみ。
2009.10.07 13:17 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
kateri さん

深さの事は、色々と謎なのではっきりわかりません。
海の中の条件が重なり合ったりして、特別な現象がおこったりするみたいですよ。


hanakkoさん

ベニハゼ属の形や大きさデザインは、魅力的だと思っています。
1種7も素敵でしょ。

ぜひぜひ近いうちに帰って来て下さい。
何も変わらず、何となく違っていれたら嬉しいです。
2009.10.08 23:06 | URL | #- [edit]
2児の父 says... ""
はじめまして。転勤して、今は奄美に住んでいます。スイレン、奄美、加計呂麻でgoogle検索して、ここにたどり着きました。熱帯スイレンは本土では野外で冬越しが難しくて四苦八苦していました。MSRは私の世代だとマルコム・スミス レーシングなんだけど、たぶん違うMSRだろうな。ここのサイトはきれいな写真がたくさん掲載されていて、見入ってしまいました。では、また。
2009.10.10 15:31 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
2児の父さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
熱帯睡蓮、いいですね。睡蓮初心者の僕もいつか手を出してみたいです。奄美の気候は良いかもしれませんね。

MSRは、テントやストーブなどが優れたアウトドアギアメーカーMountain Safety Research の方です。
写真喜んでもらえて嬉しいです。ぜひまた訪れて下さい。

2009.10.15 20:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/205-89d5cbd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。