加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな所です。加計呂麻

夕景

このブログもそうだけど、観光パンフとか、『加計呂麻楽しい♪』という内容の物ばっかりだ。

そんでもって、来てみたら、ちょっと・・・という事が実際あったりもする。

今回は、『こんなにつらい加計呂麻島』を紹介しよう。

第1回目は、一番の嫌われ者、昆虫のはなし。

気温が高い夏場、加計呂麻島は昆虫パラダイスとなる。

開発が進んでいる沖縄本島に比べたら、だいぶ多いのだろうと思う。

昆虫好きにはたまらないだろう。昆虫好きの子供達は、テンション上がり過ぎて興奮状態となる。

もちろん女性が苦手なゴキブリ、蛾、クモなども遭遇チャンスはとっても高い。

蚊やアブの襲撃に遭う事もある。

だれしも害虫と言われる虫は、できたら遭遇したくない。

でも、多少は仕方ないと思える方は良い。

なかには虫がいる事でパニック状態となり、どうにもならない人がいる様だ。というか実際いらっしゃった。

加計呂麻島は、東京や大阪に比べて、自然が豊である。

手つかずの原生林があり、飲めるぐらい綺麗な水が流れる沢があり、サンゴ礁の海がある。

生物の多様性があり、無限の生物達が関わり合って生存している。

もちろん、森、川、海は関わり合っているので、それぞれが豊でないと成り立たない。

なので、虫はいなくていいから、綺麗な魚が沢山見たいというのが無理なのだ。

都市開発すると昆虫が住む環境も奪うけど、綺麗な川や海も失ってしまう。

生物が多様化している事の豊かさを体感するため、そのリスクを受け入れられる方は、間違いなく加計呂麻旅行をおすすめする。

※実際、遭遇する昆虫の種類は多いけど、被害は蚊に刺される程度です。

※民宿やペンションの部屋では、昆虫パラダイスという事はありませんので、ご安心を。
あくまでアウトドアフィールドの話です。



バブルリング




Comment

mitty says... ""

おっしゃるとおりです。私は綺麗な海が見たいので、虫はそんなに気になりません。

虫が多いということは、自然が豊かな証ですよね。だからこそ、海もあんなに綺麗なんですよね。

2009.08.10 00:26 | URL | #- [edit]
島酔潜人 says... "人を選ぶ島"
そんな自然が、来る人を選ぶんです。
いつまでも、いい自然があるからこそ、いい観光客が来る島であってほしい。
2009.08.10 22:15 | URL | #/telNt3Y [edit]
Little Life says... ""
mitty さん

誰でも虫に刺されたりしたら嫌なんだけど、その背景にある生態系などを考えると、ただ嫌がるのもどうかと思ってしまいます。
昆虫との付き合い方を学ぶのも大切だったりする。
mittyさんみたいな観光客が増えてくれる事を期待しています。
2009.08.10 22:36 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
島酔潜人さん

さすが!!おもしろいコメントありがとうございます。
そんな加計呂麻の自然と関わりたい観光客に楽しんでもらえるサービスを目指したいと思います。
今ある宝石を宝だと解ってくれる人達のために。
2009.08.10 22:42 | URL | #- [edit]
kateri says... ""
虫 虫 と 子供達はまだ見ぬ虫に日に日にテンションあがってます。 はい、すでに興奮状態です(汗)今日チケットが届き 早くもカウントダウンが始まりましたよ~。
2009.08.10 23:14 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
kateri さん

やはり興奮状態ですか。笑
簡単に想像できてしまうし、想像すると恐ろしいです。
あのパワーに負けない様に鍛えておきます。
カウントダウンかぁ~。
2009.08.12 22:19 | URL | #- [edit]
まゆりん says... "だからこそ特別♪"
お久しぶりです。生態系豊かな加計呂、虫好きにはたまらないですよ(笑)

野生のイモリ見れた時は感動でした。

次回の帰国は長めにして、ぜひ夫も一緒に加計呂行きたいです。(いい時期にお休みとれるといいのですが・・・・)
2009.08.14 14:49 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
まゆりん さん

お久しぶりです。
あれからまだイモリ見たがるゲストは来ていませんよ。
また、イモリ見に来て下さい。
ぜひぜひ、だんなさんもご一緒に。
10、11月なんてお勧めですよ。
2009.08.14 21:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/199-0bcd3dbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。