加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーからバンクーバーアイランドへ

成田からバンクーバーに着き、今回の旅が始まった。

全日程の17日のうち始まりと終わりの2日づつバンクーバーにステイ。
残りの日程は全てバンクーバーアイランドでキャンプをするつもりでいた。
レンタカーを借りて、初の海外運転で面白そうな場所を巡るプランだ。

まずまずの都会であるバンクーバーという街は、色んな顔を持っている。
正直もっとオシャレな街だと思っていたら、アジア系の人達の暑苦しい存在感が強いし、スラムっぽい所がヤバイ雰囲気を放っている。

そんなバンクーバーも合計4日探索していたので、お気に入りのグランビルアイランンドみたいに良い風が吹いている場所にも出会った。
エコマリンで買い物したり、フェザークラフトの本社を覗きにいったり、地ビールを飲んだり、MECに通ったりと、僕にとって最高のバンクーバー観光となった。バンクーバー水族館も面白かった。


まぁ街の話は、この旅のおまけなので、ここからがメインのバンクーバーアイランドへ。

バンクーバーアイランド第二の街ナナイモまでグレイハウンドというバスに乗り込み、そのまま大型フェリーで島に渡った。

初めてのカナダの海を間近で見れるので、ワクワクしながら甲板の席に座った。
すると面白い事に、Tシャツ短パンの人もいれば、ごついニットとかをがっつり着込んでいる人もいる。
そして、僕もその中間ぐらいの服装で風に当たるとけっこう寒かった。

船に乗って1時間半ぐらいだろうか、ナナイモに到着。

安そうなレンタカー屋を探しまわったが、結局大手が良さそうだとなったのでバジェットという会社の一番安い車を借りる事になった。

すると、出てきた車は、トヨタのハイブリットカー「カムリ」。もっとぽんこつで安い方が嬉しいとこの時思ったが、後々考えるとこの車で良かったと思う。なんせ速いし燃費がGOOD。

車を借りたら、この日の目的地トフィーノまで、ひたすらドライブ。

初めての左ハンドルに右側通行、そしていきなりハイウェイ。
ウインカーとワイパーを間違えたりしながら、なんとか走行。

何時間だろうか。けっこう走って17時ぐらいに目的地のトフィーノに着いた。

すぐにキャンプサイトも見つかり、落ち着いた。

そのキャンプ場内を散歩していると、とんでもなく美しいビーチにたどり着いてしまった。

トフィーノ




Comment

しらこ says... ""
ナナイモにトフィノめっちゃ懐かしい。

写真もっと求ム!
2009.07.06 13:00 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
しらこさん

しらこさんも行った事あるんだね。
今度バンクーバー話で盛り上がりましょう!!
僕はバンクーバー島北部にはまりそうです。来年も行きたいよー。
写真アップするからね。
2009.07.07 17:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/193-7349de61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。