加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス使わないで暮らそうかな?

今、節約生活に凄くはまっている。

日常生活で消費するお金をとことん少なくする事によって、

収入をできるだけ手元に残して、有効に投資しようという狙いだ。

特に節約しようとしているのは光熱費。

灯りはできるだけ消費電力の少ないタイプの電球に取り替えて、

燃費の悪い電化製品も替えていくつもりでいる。

のちのちには、ソーラーで電力を手に入れる流れも視野に入れている。

トイレもコンポストトイレに。


光熱費の節約という事になると、すぐにでもどうにかしたいと思っているエネルギーがガスだ。

我が家はボイラーが灯油なので、ガスを使うのが調理だけなのでそんなに多く使わない。

なのに基本料金がけっこう高い。

そこで本気でガスを断ち切って生活してみようかなぁ~と思い始めた。

なら、どうやってほぼ毎日自炊のご飯を作るかという事になる。

グーグルで様々な燃料のコンロなどを調べてみた。

そこで、やっぱり灯油が安いとなった。



MANASLU(マナスル) マナスル126MANASLU(マナスル) マナスル126
()
不明

商品詳細を見る


このマナスルというやつが、味があって良い感じだ。
キャンプにも使えるし有力候補。
これで料理していたら、毎日キャンプしてる感じがして楽しいに違いない。

TOYOTOMI 石油コンロ HH-S237ETOYOTOMI 石油コンロ HH-S237E
(2007/08/01)
不明

商品詳細を見る


この火鉢タイプのストーブも気になっているが、なんせ場所をとるのと、夏場にこれに火をつけていたら、めちゃくちゃ暑いのではなかろうか?
そして、夏場に使っている姿を近所の人に見られたくない。
でも、きっと凄いパワーだろうなぁ。購入しちゃうかも。

コールマン ツーバーナーコールマン ツーバーナー
()
不明

商品詳細を見る


灯油が絶対的に安いが、定番のコールマンツーバーナーを台所に設置すると快適だと思う。
ごちそうを作るときは、贅沢にホワイトガソリンを使うのが良いかと検討中。
これもアウトドアに持って行けるので、活躍機会が多いはずだ。

それ以外に、アウトドアのストーブがいくつかあるし、カセットコンロもあるので、やっていけるんじゃないかと思っている。
雨が降っていなければ、庭で焚き火という無料の手段もある。

目標は普通にキッチンで調理して、今までのプロパンガスの基本料金以下にすること。

たぶんできるんじゃないかと思っているけど、挑戦するのがワクワクして、計画している段階がとっても楽しいからブログに書いてしまった。

誰か良いアイデアある人がいたら教えて下さい。

Comment

島酔潜人 says... "牛の糞"
1. 牛の糞を天日干しにして燃料にする!
2. 掘って、掘って掘りまくり、温泉と天然ガスを掘り当てる!
3. 太陽の反射光を集光して焼く!
2009.02.16 22:15 | URL | #/telNt3Y [edit]
ペンペン says... ""
神戸の人は震災のあとからカセットコンロに切り替える人が多く、こちらで合った神戸の夫婦もカセットコンロ生活でした。

それと、マナスル。
これと同じタイプで旧式の物を山時代に使ってました。
旧式のせいか使いこなさないとコツがつかめず苦労しましたが、その分愛着がわいて凄くいいですよ。
燃焼時の独特のにおいも癖になります。
キャンプ時の炊飯に、冬はテントの中で暖房代わりに使ってました。
家庭料理に使えるほど火力があったかどうかは覚えてないのですが凄く味があっていいですよ。
2009.02.17 19:42 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
島酔潜人さん

面白いアイディアありがとうございます。

おかげでソーラークッカーについても色々と調べてみました。
夏の日中なら、かなり使えそうです。
糞とガスの関係として、メタンガスを作り出したらどうかという意見も寄せられたんですよ。面白そうでしょ。


2009.02.17 21:13 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
ぺんぺんさん

マナスル愛用者でしたか。さすが通な物使ってますね。
実はこのマナスルもかっこいいのですが、武井バーナーというのにも魅せられています。
どちらにしろ、家の中で毎日プレヒートさせるのは危険な気がするので、あくまで趣味のサブストーブとして考える事にしました。

そして、結局現段階で思いつく案として、ガスボンベを買って、それにガス屋で詰めてもらうシステムにしようと思ってます。基本料金がかからなくなりますから、お得じゃないかと。

プラス、トヨトミのコンロに焚き火で対応する予定です。
カセットコンロもあります。
2009.02.17 21:23 | URL | #- [edit]
ペンペン says... ""
南国田舎暮らしならガスっていらないよね。
俺もいい加減基本料払ってガスシステムってのに疑問を感じてます。
ガス屋につめてもらうシステム。
大賛成です!!
燃料容器を使い捨てるのって何か空き缶捨ててるみたいだよね。

加計呂麻生の生活情報、楽しみにしてます。

あくまで節約と違って趣味的要素が強いんだけど、旧式のマイコンロ、いいよね。
燃料を自分で充填してって手間がけっこう好きだったりする。
廃部になった山岳部の山荘を使わしてもらったことがあるんだけど、製造中止になってるランプだとコンロだとかお宝がいっぱいだった。
一個欲しかったな・・・。
2009.02.21 00:04 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
ぺんぺんさん

ガスボンベ購入案いいでしょ。
しかも以外と安く買えるんですよ。
ガスの基本料金が占める割合が多すぎるので何とかしたかったんですよね。
でも、なんだかんだ灯油は安い。
灯油で火力調整が細かくできるコンロがあったら絶対買うのに。
まぁとりあえずガスを断てば、どうしたらいいか自然と脳が働きそうです。
ぺんぺんさんと入れ替わりで、楽しい夫婦が加計呂麻に移住してきて、その方達とこんな話題で盛り上がってます。
2009.02.21 00:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/171-7c69ef84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。