加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいウミウシを見せましょう

昨日とんでもないウミウシを発見した。

図鑑で見た記憶があるけど、目の前に現れるなんて、思ってもいなかった。

見つけた瞬間は衝撃的で目を疑った。

先週のパンダツノウミウシも良かったけど、やっぱり初物は興奮度合いが違う。

ノトドーリス・セレナエ2
ノトドーリス・セレナエ
Notodoris serenae

体長15cmぐらいある大物
Notodorisのグループは、他にレモンウミウシを確認している。


Comment

natsuko says... ""
体長15cm!
カラフルもグロテスクも小さいからこそ「わー♪」なんですが、大きいのを想像したらちょっとぞわぞわきました。
でも遭遇おめでとうございます。
2008.09.14 22:56 | URL | #- [edit]
mitty says... ""
ウミウシとはまだ会ったことがありません・・・。
逃げ足速かったりするんですか?

なんだか可愛いですね~☆
2008.09.14 23:57 | URL | #- [edit]
yoco says... ""
すごい!15センチとはまた大きいウミウシですね。
この背中の突起は何か生態上、意味があるんでしょうか?僕も見てみたいです。

しかし、本当にマクロ生物のプロですね…

2008.09.15 15:45 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
natsukoさん

大きいので迫力ありましたよ。
形も色も外国産な感じが興味深かったです。
こんなのが現れる加計呂麻の海は不思議ワールドです。


mittyさん

逃げ足は、かな~り遅いタイプのウミウシです。
速い子も遅い子も色々といるんですよ。


yocoくん

15cmは大型種です。
この突起の意味は解りませんが、解ったら報告します。しっかり二次鰓もあるのに何だろ?
加計呂麻はマクロも面白いからやめられないです。
ブルーウォーターの素潜りと、マニアックなマクロ観察、両方楽しめる所が気に入ってます。
2008.09.15 21:06 | URL | #- [edit]
penpen says... ""
おおおっ!!!
見たことない。
沖縄のウミウシに載ってるかな・・・さっそくしらべなくては・・・
あーリトルライフでウミウシダイビングしたい!!!
2008.09.15 22:20 | URL | #- [edit]
aiko says... ""
ノトドーリス・セレナエ 難しい名前ですね(汗)
私もこないだおっきいウミウシ見ました~
珍しいのではないけど・・・
イシガキリュウグウウミウシ。
おっきすぎて逆に見過ごしそうになりました。
でも、ウミウシはやっぱり程よい大きさのが可愛いですね☆
2008.09.15 22:26 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
penpenさん

沖縄のウミウシにも載ってますよー。
今のシーズンはまだまだな感じですが、レア物がいきなり現れるので驚きます。
このウミウシはインパクトすごかったです。


aikoさん

イシガキリュウグウも大型種ですね。
あの子はごつくて可愛いとは言えないタイプですな。
セレナエも可愛くないけど、不思議でした。
3月から5月頃までウミウシのベストシーズンになるので、ウミウシ好きならおすすめです。
2008.09.16 23:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/135-232f3341
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。