加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加計呂麻島マクロ生物情報

この一週間ノーゲストの日は、午前中は畑仕事と庭いじり、午後からはプライベートダイビング、日が沈むとたっぷり時間をかけて料理、そしてYOGAにアプネアトレーニングという日々を過ごしている。

貪欲に楽しい時間を求めている感じだ。

体調もGood。

秋の気配を感じる風が心地良い加計呂麻島。

おかげでマクロ生物情報が充実。

今年の驚きは、クジャクベラの幼魚が多いのと、この季節にイロカエルアンコウが3匹も見つかった。

目に止まった生物をざっとご紹介

クジャクベラ幼魚
ベニヒレイトヒキベラ成魚&幼魚
ツキノワイトヒキベラ幼魚
フタホシキツネベラ
アオスジスズメダイ幼魚
ヤシャハゼ
ヒレナガネジリンボウ
シャープアイドワーフゴビー
ヒトミシリハゼ
クダゴンベ
キンチャクガニ
フリソデエビ



ヒトミシリハゼ
ヒトミシリハゼ

シャープアイ
シャープアイドワーフゴビー

アオスジスズメダイ
アオスジスズメダイ

Comment

たくみ says... ""
うわぁ、贅沢。。
ざっと見た生物も豪華メンバーですね。
イロカエルアンコウ3匹!

ヒトミシリハゼ(ガラスハゼの小さいのみたいでかわいい♪名前もかわいいですね)の写真、背景もきれい。
2008.09.06 01:41 | URL | #ycwVLSfc [edit]
natsuko says... ""
ヒトミシリハゼってどんなのだろうって以前のブログで思ってましたが、画像を見られてラッキー。
思わず、ふふ♪と笑ってしまいました。
なんか形は特に変わってないのに、さかさまで目がアニメっぽく見えておかしかった。
なんでヒトミシリって名になったんですかね?
2008.09.06 02:02 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
たくみさん

人気者達のラインナップでしょ。
イロカエルアンコウはそんなに多くない魚なのですが、たまたまなのか?連発でした。特大のオオモンもいますよ~。


natsukoさん

ヒトミシリハゼ、見るだけだとそうでもなんんですが、写真撮ろうとしたら、すごくシャイでした。人見知りの名前納得です。
人見知りなだけに、この子に気がついているダイバーは、ほとんどいないはずですよ。
2008.09.06 22:40 | URL | #- [edit]
kateri says... ""
ヒトミシリハゼ!!!ツボです。
かわいいですね。。。
 ぜひ、人見知られてみたいです。
2008.09.07 21:47 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
kateriさん

ヒトミシリハゼいい名前でしょ。
僕も人見知られたので、kateriさんも人見知られに来て下さい。

2008.09.07 23:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/132-94d640c5
「地球最強の生物」クマムシ、宇宙でも生存可能
クマムシにとっては小さな一歩だが、動物界にとっては大きな飛躍だ。この地球上で最もタフな生物が、宇宙旅行から生還したのだ。ほんの数系統の丈夫なバクテリアを除けば、他のどんな生物も死んでいただろう。しかし、クマムシはこの宇宙旅行を、日ごろ暮らすコケの生えた...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。