加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出 その1


子供達の純粋な感性を加計呂麻の大自然が刺激すると、

たくさんの素晴らしい思い出が残りました。


wakita3

wakita4

wakita2

wakita

Comment

natsuko says... ""
あー、うちの息子もこんな綺麗な砂で遊ばせたいです。
加計呂麻が近かったらなぁ…

1枚目の男性は天野さんですか?
2008.08.23 14:35 | URL | #- [edit]
zephyrus says... ""
思い切り感性を伸ばしてあげたいですね。
地元の子が、こういうことをあまりしないのが残念です。

もっともっと遊んでほしいです。

2008.08.23 22:37 | URL | #- [edit]
kateri says... ""
素敵な思い出ありがとうございます!!

わが子ながら、ええ顔してんなああああああ
と思います。大自然のなせるわざですね。

今日はビーチコーミングした時の珊瑚と貝で風鈴作りしましたよ。
2008.08.23 23:40 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
natsukoさん

1枚目の写真僕ですよ。ちょこちょこ姿を現そうかと
子供と遊ぶの面白いですね~
砂遊び楽しんでくれました。
natsukoさんのお子さんも、ぜひお連れして下さい。


zephyrusさん

地元の子供達は、自然に対する興味がほとんどないですよね。
これから龍郷の子供達が、それを変えてくれる事に期待しています。龍郷以外では難しいでしょうね。
都会の子で加計呂麻に遊びに来てくれる子供は、海を前にして目がキラキラしているので、案内している側も嬉しいです。


kateriさん

良い顔いっぱいありましたよ!!
写真選ぶの迷いました。
もうすぐ写真CD送ります。
あの二人が、静かに工作している風景は想像できないので、色々と楽しいハプニングの中から風鈴ができたんでしょうね。笑
2008.08.24 11:57 | URL | #- [edit]
ナカタ ミツヨ says... "やっぱり綺麗ですね"
加計呂麻の自然は大人も魅了されます。
次回行くときは前回見れなかった色んな加計呂麻見てみたいです。
島の子供たちにとって、その自然は当たり前の景色なんですよね。それなら、そのままの景色を残していてあげたいですね。

いつか こんな綺麗な自然が近くにあったんだ~。と気付けるように。

私の地元の海も昔のような綺麗な海に少しづつ再生していくといいなと思いました。

明日、久しぶりに海に潜ってきます。今日はイメトレしながら寝ます。
2008.08.24 23:57 | URL | #- [edit]
いなば says... ""
え、一枚目のヒト天野さんなの?
違う人かと思っていた・・

先日ひさびさに海に潜る夢(というかドルフィンで泳ぐ夢)見たら、水に浮かびたくなりました。
身体が日に日に重くなるので、重力から解放してやりたい!きれいな水に浮かびたい!と思います。
写真の男の子たちくらい大きくなったら、一緒の海遊びも楽しいだろうなあ。
何年かかるんだ・・
2008.08.25 15:01 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
ナカタミツヨ さん

大人も魅了されますが、子供達の受ける刺激ってどんな感じなんでしょうね?
次回は、色々な加計呂麻の水中世界へ導きます。
奄美の自然が子供達が大きくなるまで残っているか不安ですが、そう願いたいです。
奄美は環境意識の遅れが問題点だと思います。


いなばさん

シーカヤックする時はサングラスかける様にしているから、顔がわからないでしょ。体型も見た目もほとんど変わってないですよ。

近所だったら、すぐに来てプカプカ浮かんで遊んでもらいたいのに。
透明度は安定して20m以上ぬけています。
赤ちゃん、すごく小さいうちから泳がせられるみたいですよ。早くお連れ下さい。



2008.08.25 22:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/124-c7cb8757
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。