加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカ photo in 御蔵島

イルカ01

やっとフィルム写真が現像から帰って来ました。

苦しいコンディションの中撮った、初めての一眼イルカ撮影です。

イルカウイークとして、イルカ写真中心の一週間です。

Comment

ぺんぺん says... ""
来年は参加できそうですよ!
いや、必ずいきます。
絶対、いきます!!
2008.07.14 18:49 | URL | #- [edit]
natsuko says... ""
いわゆるお決まりのイルカ写真ではない躍動感のある写真ですね!
この光景を目の前で見られるなんてうらやましい。
2008.07.14 21:54 | URL | #- [edit]
zephyrus says... ""
ずいぶんたくさんいたんですね。海の色から、あまり天気がよくなさそうだとは思いますが、これだけイルカに会えたら、きっと天気なんてどうでもよく思えてきそうですね。魚眼でこのくらいのアップということは、かなり寄って撮影しているということですよね。うらやましい。
2008.07.14 23:02 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
ぺんぺんさん

来年はぜひ一緒に!!
mimoとぺんぺんさんが一緒だとイルカが凄い事になりそうです。
相当ヤバイから覚悟して下さいね。


natsukoさん

お決まりの写真が撮りにくいコンディションでした。
絶対に撮影リベンジします。
そして、自分ならではのイルカ撮影も確立させていきたいと思っています。


zephyrusさん

写真からの分析かなり的確で鋭いですね。流石です。
スピードが速いのですが、光が足らず高速シャッターキレないのが痛かったです。
近過ぎて、イルカのヒレがあたる事もありるぐらいですよ。
泳ぐ方法は、かなりつかんできましたが、撮影法はこれからです。
2008.07.14 23:16 | URL | #- [edit]
aiko says... ""
すごいです!!
どうしたらこんなに沢山のイルカが撮れるのか・・・
やっぱり イルカの群れに溶け込めるからでしょうね。
うらやましいです!!
こんな写真が撮れたら、おっきく引き伸ばして家に飾りたいです。

あ・・・
またイルカの記憶が蘇ってきました☆
2008.07.14 23:52 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
aikoさん

夢中で潜っていたら、イルカの群れに囲まれてました。
「お前もついてこいよ」と誘われてる感じがするのですが、まだまだ僕には踏み込めない領域の出来事です。
ホモデルフィナス(イルカ人間)の道のりは果てし無いです。
写真をaikoさんのメールに送ったけど届きましたか?
2008.07.15 13:28 | URL | #- [edit]
aiko says... ""
写真ありがとうございました!!!
素敵な写真 4枚も・・・(涙)
家のメールはあまり開かないので気づきませんでした。

私には天野さん イルカ人間 というか イルカにしか見えなかったですが・・・
もっともっと極めて イルカに近づいてくださいね☆
私も頑張りまーす!
2008.07.15 20:56 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
aikoさん

毎年思うのですが、イルカ達の潜水能力は次元が違いますね。
同じ人間じゃないからですが、同じ哺乳類としてもう少し近づきたいものです。
潜れれば潜れるほど、ドルフィンスイムは楽しいのでaikoさんも一緒にレベルアップしましょう。
素潜り上手になるとダイビングスキルもグーンとアップしますよ。
2008.07.15 21:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/113-6ab296a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。