加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御蔵島ドルフィンスイム2008

2008年 御蔵島ドルフィンスイムツアー から帰りました。

イルカ2008


今年は、冷水塊に雨風強く過酷な自然環境の中、イルカと戯れてきた。

雲や霧に包まれた御蔵の山々は、幻想的で素晴らしい姿で強烈に存在していた。

美しい山の曲線と風に飛ばされる雨があまりに美しくて、揺れる船の上から島の美しさと波に酔いしれる。

海に飛び込むと、過去最高のイルカとのコミュニケーションの瞬間が待っていた。

イルカの水流に乗っかる技も覚えたし、対面したまま静止したり、深いところから一緒に浮上したりと最高の交流ができたつもりだ。
いつまでも遊んでくれるモードで20分ぐらい遊んだ回もあった。
今年は、赤ちゃんイルカがいっぱい遊んでくれる。
お母さんイルカが、人間は恐くないよと教えているのだろうか?


陸上では、雨で大変な面もあったが、魚介類やバーベキュー、アシタバなど美味しい食事と自然の中で過ごす非日常の時間を満喫できた。

雨が降ったら濡れる。
波があったら揺れる。
風が吹いたら寒い。

あたりまえなのだが、普段関わっていないから、改めて自然の厳しさを実感できた気がする。

素晴らしいプラーナをフローさせてくれたミーモのYogaに感謝。

慣れないアウトドアクッキングや共同生活に協力してくれた全てのゲストに感謝します。

どれくらい『ホモデルフィナス』に近づいたか、イルカ達と潜って確認する行為は、素潜りを愛する者にとって最高の瞬間であると思う。

御蔵島という島の魅力は、非日常的な自然の中に身を置く事によって感じる事ができる素晴らしい感覚を味わえる事かもしれない。

偶然に出会った参加者同士が過ごす時間は、映画の様に面白いストーリーがあった事が興味深いものだった。


Comment

くまざさはなむろ says... ""
うおぉー!羨ましい ...
「イルカの水流に乗っかる技」ってどんなのですか!?そんなの出来る人、見た事無いです!
かなりのホモデルフィナスぶりですよ ...
2008.06.28 09:27 | URL | #C9/gA75Q [edit]
aiko says... ""
お世話になりました。
イルカ可愛かったですね~
一度、真正面からニコニコ顔のイルカが私に向かってきたんです!!
今でも目を瞑るとあの子の顔が・・・
本当に感動です。

ツアーに参加された皆さん、どうもありがとうございました!!
2008.06.28 11:35 | URL | #- [edit]
AYAKO says... ""
スキルの不安もありましたが、沢山のイルカ達に逢えて悪天候さえも楽しめました。

御蔵島に行って自然の素晴らしさを体感したとともに、環境やエコへの感心も深まりました。

ご一緒させて頂いた皆様、お世話になりまして有難うございます!
2008.06.29 14:41 | URL | #- [edit]
MIMO says... ""
御蔵島お疲れ様でした~楽しかったです、雨の御蔵も最高!天野君が水中からイルカを引連れて戻ってきた姿は、とうとうイルカになったか?!と思うほど美しかったよー!また遊ぼうね 参加の皆様また是非お会いしましょうね
2008.06.29 17:59 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
くまざさはなむろさん

今年になって初めてあみ出した技なんですよ。というか、気がついた事です。
かなり特殊なテクニックなので、極秘です。
こっそりメールで教えます。お楽しみに。


aikoさん

頭を振りながら目ん玉まん丸で、キュンキュン鳴きながら向かってきてくれると、ほんと幸せですよね。
リアルな体験は、どんな写真や映像よりも強烈なバイブレーションがありますよね。
そして、写真や映像であの感動を、呼び起こしましょう。


AYAKOさん

厳しい環境の中、お疲れさまでした。
あの状況の割に、けっこうイルカと遊べたと思います。
面白いお友達も連れてきてくれて、ありがとうございます。笑
AYAKOさんと皆さんが、とても楽しい空気を作ってくれた事に感謝しています。
おかげさまで料理も美味しくできました。


MIMO

あのイルカ引き連れスイムは、僕のドルフィンスイム歴の中でも記憶に残る一本になりました。見ていてくれてありがとう。
それにしても、ホモデルフィナスの道のりは果てし無いですね。
また素晴らしい一本のイルカ素潜りを味わいましょう。
イルカメンバーで飲み会でもしましょう。Mr.Asaも呼んでさ!!笑

2008.06.29 21:53 | URL | #- [edit]
いなば says... ""
今年はどうだったかなー?と思っていました。
また一段とイルカとのコミュニケーション術がアップしたようで、なにより!
羨ましいよ~
それに、元気のいい明日葉が見れて、食べれて、羨ましいよ~
うちの鉢植えのは、御蔵に自生してるのと同じ植物に見えないよ・・
2008.06.30 09:31 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
いなばさん

ほんとにアシタバが元気いっぱいで凄かったです。
ほぼ毎日食べまくったよ。

今年は透明度が良くなかったんだけど、イルカのからみは、過去一番だったの。赤ちゃんイルカがお母さんと一緒に遊びに来たりしたんだよ。
シャクレが赤ちゃん生んでたの。かなり放任な感じの子育てしてたよ。
2008.06.30 22:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/105-3d0c12fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。