加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナミコメツキガニの大群

ミナミコメツキガニ2

ポイント調査に行く途中、干潟に目を向けると、黒いツブツブが無数に動いている。
車を止めて、干潟に降りると
ミナミコメツキガニというカニが何万匹も歩いていた。

僕が近寄ると一斉に砂に潜る。

一番たくさんいそうな場所で、岩の様に固まる。『だるまさんが転んだ』状態

そうすると、モゾモゾ砂から一斉に出てきて、どこかに向かって歩き出す。波打ち際の少し手前に集まる様だ。

ミナミコメツキガニ3
カニの大群が近づいてくる。横歩きじゃなくて、真っ直ぐ歩く。

ミナミコメツキガニ
固まっている自分の足下から、ひょっこり現れるミナミコメツキガニ

干潟という素晴らしい環境は、天然のフィルターとして、汚水を浄化している。
こんなに豊かな干潟が眼の前にある事に感謝して、大切にしていく事ができるのだろうか?
たぶん、そのうち消滅するのだろうと思うと悲しくなる。



Comment

aiko says... ""
おおおおっ!
うじゃうじゃですね!!
元気いっぱいですねー!!!
健康的な干潟、この先もずっと残していきたいですね。
2008.05.28 21:07 | URL | #- [edit]
natsuko says... ""
すごいですね。こんなに集まるものなんですか?
干潟って行ったことないのでTVでムツゴロウとか見ただけで、こんなにカニの大群が現れる場所もあるのかーとびっくりしました。
ミナミコメツキガニってカニっぽくないですね。
虫みたい。
2008.05.29 09:23 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
aikoさん

元気いっぱいです。
こんなにワサワサ歩いているのは、流石に圧倒されますよ。
この場所、ご案内します。


natsukoさん

ほんと、カニっぽくない、虫みたいです。
干潟には、片方のハサミが大きいシオマネキというカニっぽいカニもいっぱいいます。その観察も面白いのです。
僕が講師として、地元の小学校の授業でも干潟の観察会があるんですよ。
2008.05.29 23:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/101-d055860f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。