加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約エコライフ

太陽光発電できるシステムとコンポストトイレ(排泄物を堆肥化させるトイレ)の導入は、将来必ず行うつもりなので、今からちょっと本気で考えてみた。

太陽光発電の方は、けっこう一般的になってきているし、管理も簡単そうなので、どうやらできそうな感じ。小さく始めてみるつもりなので低予算で考え中。

もう一方のコンポストトイレは、売っている良さそうな製品があるのだがけっこう高い。その値段の価値が充分あるなら、喜んで買えるのだがどうなんだろ?
自作可能なら作ってみても良いんだけど、なんせ情報不足で困っている。
少しでも情報持っている人は、教えてもらえたらありがたい。

この発電システムとトイレが導入されたら、生活費もさらに節約できてしまう。
しかも、トイレから畑へ、畑から食卓と循環ができてしまう。なんて素晴らしいのだろう。


Comment

ぺんぺん says... "畑"
以前聞いた業者の話では、トイレの汲み取り後、処理されたものを原野にまいたり、依頼のあった畑に撒いて自然へ還元するとの事だった。もちろん、臭いもなく衛生上問題ないものです。
汲み取り業者に聞いてみるのもいいかもよ。。
2007.08.27 12:31 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
>ぺんぺんさん、奄美は汲み取り多いですもんね。知り合いがいるので聞いてみます。
コンポストトイレかなり欲しくなってますよ。
北欧など環境先進国では、けっこう使ってるみたいです。
2007.08.28 00:26 | URL | #- [edit]
まーくん says... "ミミズのコンポストトイレ"
はじめまして、前枝といいます。
ぼくは田舎が須子茂でいつかそこに住むのが夢です。どうせなら持続可能な暮らしを目指したいですね。

信州の舎爐夢ヒュッテでコンポストバイオトイレを作ったようです。
屎尿も野菜くずも一緒に処理ができて畑の堆肥になります。
手動の攪拌機も付いて水の使用がなくても利用可能な優れものです。http://www.ultraman.gr.jp/~perma/konnposuto2007.htm


2008.03.05 00:43 | URL | #- [edit]
Little Life says... ""
まーくんさん

はじめまして
同じ名前のマイミクさんがいるのですが、別の方ですね。
須子茂は良い所ですね。好きな集落です。
パーマカルチャーの事を調べているとシャロムヒュッテは気になる存在です。
いつか実際見に行ってみようと思いました。
色々トイレやミミズコンポストなど考えてみましたが、問題もあって滞ってます。
情報ありがとうございます。サイトチェックしてみますね。
2008.03.05 05:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kakeromablue.blog116.fc2.com/tb.php/10-8e691e74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。