加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加計呂麻島台風15号の爪跡

ある情報では、加計呂麻島の停電は、一週間も続くかもしれない?と。
それも町役場からの情報は一切無い。
道路状況の情報も一切無い。どこが通れてどこが通れないの?
町役場からのサポートは、全く感じられない。

現在自宅は3日間停電。かろうじて水道が使えるが断水の集落もある。
何日も停電、しかも断水が続いて、先進国的にヤバイでしょ!死人が出るよ。
こんな状況なので、町内放送が流れるといつも以上に耳を傾ける。

その放送が、なんと、
「冷蔵庫の食べ物は捨てて、手を洗いましょう。食中毒になります。」
川の水で洗えということ?

「今月は税金の納期月です。月末までにお支払いください。」
土砂崩れで行けません。

ひぇ~~!恐ろしいお役人さま。

とっくに気がついていたけど、これって完全にS内町の植民地だよね?



追伸、蓄電池の残りが少ないので、ネットワークなくなります。


スポンサーサイト

通過待ち

台風通過を待ち、静かに過ごしている。
旅の準備や写真整理など、やることは山積み。

台風前の美しい空

加計呂麻島に吸い寄せられる人々が交差する夏。
この島に合った、落ち着きある島時間が心地よい。
極上の離島バカンスを楽しんでいただきたい。

120826c

120826d

facebookページに写真アップしています。覗きに入らして下さい。

飛行機さばくり

台風15号接近により、インドアワークのLittle Life。
冬のハワイ島旅行のプランや、もうすぐ予定している秘密の旅行プランを詰めている。
エアーチケットを一通り調べるだけで、大変な作業。
マイレージの比較やら料金やら調べ出したらきりがない感じ。
せっかく溜め込んだJALのマイルも奄美で予約が取れないときて、スターアライアンスに乗り換える気満々。
これから我が家ではユナイテッドのマイルを貯める宣言。
JALのマイルは3万マイルもあれば奄美から出れるから十分だと思った。
頼むからこの島国から出やすいサポートだけでもしてくれ行政。
いつまでこの小さい村社会だけ見ているんでしょうか。
なんて、愚痴は沢山あるけど、色んな世界を見てみたいので、旅に出てみよう!そうしよう!

旅の強力なサポートをしてくれているアミーゴ先輩に心から感謝





お休みのお知らせ

穏やかな夏らしい晴天が続いている加計呂麻島。
ゲストのピークも少し落ち着いて、久しぶりに1人で釣りをする時間ができました。
けっこう釣れたけど、一匹だけ晩ご飯に連れて帰りました。

リトルライフでは旅の計画を進めています。
10月15日から約3週間ほど、さらに南の方へ冒険に出ます。
この期間は加計呂麻島でのガイドサービスはお休みさせていただきます。
帰りの国内線の確保がまだできないので、詳細は後ほど報告させていただきます。

さてさて、また面白い旅になりそうです。

回復傾向の天気

台風が連続して荒れ模様の加計呂麻島。
やっと落ち着きつつあり、久しぶりに外に出た。
家でじっとしているのは、2日が限界な気がする。

まだ海は台風のうねりで濁っているけど、急速に回復している。
天気図も回復に向かっている気がするので、少しほっとする。

早く快晴の空の下、透明な海に浸かりたい。

120807

Great Blue

台風のうねりで外海は大時化のカケロマ。

それでも、複雑に入り組んだ海岸線の島は、大きな波を防いでくれるので、今日もシュノーケリングで綺麗なブルーを見ることができた。

そして、加計呂麻島の外洋から濃いブルーの潮が流れ込んでいる様子。
トビウオが飛び、カツオがキビナゴを追いかけ、エリグロアジサシがダイブしている。

120801

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。