加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激旨 ポルチーニソース

ポルチーニ

お客様からのお土産で、乾燥ポルチーニ茸をいただいた

そんでもって、一球入魂でパスタを作る事に

タマネギとニンニクをしっかり炒めて、赤ワインとホールトマトでじっくり煮詰める

自家製パセリもちらして、ポルチーニソースが完成

パルメジャーノレッジャーノをたっぷりかけて食卓へ

ハートランドビールを飲みながら前菜も食べて

チリの赤ワインを飲みながら、激旨ポルチーニソースパスタをいただいた

まるで日本むかし話しの様な我が家で、こんな食事をしているなんて誰も想像できないだろう

先日の激旨蒸し魚スペシャルに続き、美味しい食事が繰り広げられているのだー

スポンサーサイト

さらに先へ

夕日

今週もカヤックツーリングキャンプを楽しんできた。

カヤックで海を渡り、決して誰もいない大自然の中で過ごすという行為は、島暮らしという特別な生活をしている自分が、さらに先の喜びへと引き込まれていく様な手応えがある。

この冬、僕のプライベートタイムは、カヤックを漕ぎ、極上のビーチでテントを張って焚き火をする日々になるだろう。


無人島より

この前のキャンプツアーがあまりに面白かったので、追加記事
実は先週もプライベートキャンプを決行してしまったぐらい、カヤックキャンプにはまりまくっっている。目指せ週1キャンプなのだ

探検隊

無人島探検隊を結成

水源地を探して歩き回った

探検には必ず棒が必要

お気に入りの棒を見つけると、誰もが子供にかえる

結局水源地は見つからなかったが、美しい景色の中散歩するのが楽しい


キャンプ

誰もいない、何の人工的な施設も無い場所でのキャンプ

ワクワクする感じも半端じゃない。

この夕日の後、日が沈み

完全な闇と満天の星空が訪れた。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。