加計呂麻島の自然生活-Nature Life in Kakeroma Island-

奄美 加計呂麻島(カケロマ)の生活 シュノーケリング スキンダイビング シーカヤック エコツーリズム ドルフィンスイム フリーダイビング YOGA パーマカルチャー 水中写真 海の生き物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣具店はじめました

150528

Little Lifeこだわりのアウトドアギア販売のラインナップに釣り具が加わりました。
加計呂麻島に釣り具屋さんが無い事をシマノさんに相談していたら、うちで取り扱いをすることになったのでした。自分でも驚きです!!
ほとんど海に出ているので、買いたい人がいても出会えない幻の釣具店です。

僕がカヤックでのライトジギングをメインにやっているので、在庫もジギングのライトタックル中心となります。
もちろんカヤック本体とカヤックギアの販売もしています。

現在の在庫情報

メタルジグ75g〜150g
エバーグリーン
カプリス、カプリスキッド

シャウト
ステイ、ワイズ、フラッシュ、ストロボ、クレイドル、ライテン

シマノ
スティンガーバタフライウイング

PEライン
サンライン
PEジガーHGライトスペシャル

ショックリーダー
シーガープレミアムマックス

フック
オーナー シワリ スティンガージギングフック
がまかつ 鎌鼬
DECOY パイク

備品
オーナー
ソリッドリング、スプリットリング
DECOY
GPリング

小さな取り扱い店なので基本注文販売になります。
タックルのアドバイスなども僕の知る範囲でさせて頂きます。
シマノ、ダイワ、がまかつなどメジャーメーカー全て取り扱いしてます。
出来る限り奄美のビッグ2とAmazonより低価格を目指しています。

スポンサーサイト

釣りバカ日記

長らくブログをお休みしていましたが、再開します。

え?
何してたかって?

そりゃもう、釣りですよ。
釣り!
シーカヤック釣り!!
ぼくは毎日、寝ても覚めても釣りのことばかり。

釣り(ジギング)仕掛けの準備からはじまり、漕いで、釣って、締めて、捌いて、調理して、
と、おいしく食べるまでの技術を身につけようとしたら、
おぼえることが、あり過ぎて、あり過ぎて、目が回るほど。もう修行状態です。

それぞれの工程で失敗ばかり続き、なんとか対応策を考えてクリアすると、次の課題が出てきて、また考える。
これをひたすらリピートしています。
食べるまでたどり着くには、それぞれの工程が連動しているので、全て上手くいかないと釣れないし食べられないんですよね。
仕掛けが良くないと釣れないし、締め方と捌き方が悪いと上手く調理ができない。

魚料理と相性の良いハーブと野菜も育てなくちゃいけないので、畑や土のこともおぼえる。

そんなことしていたら、アッという間に時間が経っていて、もう4月。
いつの間にか釣りが上手くなっていて、畑が豊かになっていたのでした。

先日、やっと理想のイメージ通りに魚が1匹釣れました。
大型の魚は、カヤックを引っ張らせて疲れさせながら釣り上げます。
20kgオーバーのセンネンダイ(サンバラダイ)
150328a

150328b
スマ(カツオ)の刺身
5kg近い大物は絶品

150328c
キハダマグロとスジアラの黒胡椒焼き、野菜のソースを2種類添えて。調味料以外自給

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。